HOME > 同窓会について > 同窓会長挨拶
更新日2017-09-20作成日 2007-09-28

同窓会長挨拶







 同窓会 会長 長屋 信博


 北里大学同窓会は、会員相互の親睦を図るとともに母校の発展に寄与することを目的に昭和41年に設立され、昨年度50周年を迎えました。同窓会の運営は7つの学部同窓会を母体として行われ、また、地方における会員相互の親睦を図るため、27の地方支部が設置されています。

 50年を経て壮年期を迎え、会員数も6万人を超える大きな組織となった同窓会が、幅広い年代層の会員の出会を繋げていくためにどのような取組を行っていくか、多くの会員の方々のご要望にどう応えていくかを重要な課題と考え、対応を進めているところです。

 50周年記念事業においても、若い方々も参加しやすいイベントとして劇団四季の観劇を企画し、多くの会員の方々の申込をいただき成功裡に終了できました。新たな試みとして、将来の情報伝達ツールとしてのWEBの活用に繋げていくため、申込はWEBに限らせていただきました。少し心配をいたしましたが、大きな混乱もなく実施できましたことは一つの成果と考えます。本年度においては記念事業として、ノーベル生理学・医学賞を受賞された大村智特別栄誉教授の講演会を薬学部、薬友会と共同で企画しているところです。今後、詳細が決定次第、ホームページに掲載します。

 母校も、新大学病院の開院等、次の50年、100年に向けた布石を打ちつつ厳しい環境の中で発展を続けていることは同窓生として嬉しい限りです。歴代の会長、役員の方々のご尽力、会員の皆様の支えによって発展してきた同窓会が、50周年を機に設立の目的をもう一度見つめ直し、会員の皆様のご意見等を踏まえ、次の50年に向け検討を進め、実践に繋げて参りたいと存じます。

ページの先頭へ

ネットワークカメラ


 北里大学キャンパス内に、インターネットブラウザで動く、ネットワークカメラを設置しています。現在、獣医学部(十和田市)、医療衛生学部校舎(相模原市)にて配信しています。卒業した母校の最新の姿をご覧ください。


獣医学部
獣医学部(十和田市)

医療衛生学部
医療衛生学部(相模原市)

LinkIcon詳しくはこちら

ページの先頭へ