HOME > 事業計画 > 今年度事業計画
更新日2018-07-18作成日 2007-09-28

2018年度北里大学同窓会事業計画書

 学校法人北里研究所及び北里大学との連携を推進し、母校の発展に寄与するとともに、本会の一層の充実・発展に向けて、2018年度の事業を以下により展開する。

1.会員情報の管理(継続)

 同窓会の構成員並びに部会や支部を始め、同窓会関連組織(北里大学・PPA等)との連携を図りながら、個人情報保護を踏まえたうえで、全学同窓会の会員情報を効率かつ有効的に管理・活用する。

2.同窓会報の発行等(継続)

 年2回同窓会報を発行する。全学同窓会が取り組んでいる種々の事業を始め、学部同窓会や各支部の事業・行事、大学の現況・連絡事項、会員諸氏から寄せられる近況・話題などを掲載し、同窓会の活動を記録するとともに、会員間の親睦を深める一助とする。
 発行予定
  ・第85号・・・2018年9月中旬(約63,500部)
  ・第86号・・・2019年3月中旬(約69,000部)

3.同窓会ホームページの管理(継続)

 ホームページに掲載しているコンテンツ(企画)を拡充し、インターネットの双方向性を生かし、同窓会と会員との連携を深めるポータルサイトとしての役割を果たす。
 1)既存ホームページの掲載記事を見直し、定期的に更新作業を行う。
 2)同窓会・会員からの情報発信を行う。

4.支部長会の開催(継続)

 秋期に開催し、支部活動の活性化に向けて、支部間また全学同窓会との意見・情報交換を行う。

5.支部同窓会等への支援(継続)

 1)設立が可能と思われる県を再検討する。
 2)沖縄県支部設立への働きかけを再開する。
 3)再開予定支部への支援を行う。
 4)企画行事の開催を積極的に働きかける。

6.北里大学同窓会と7学部同窓会長との意見交換会の開催(継続)

 同窓会役員と学部同窓会長との意見交換会を開催し、本会の発展と円滑な運営に資する。

7.同窓会公開講演会(第56回)の開催(継続)

 看護学部同窓会の協力を得て、北里大学同窓会公開講演会を開催する。

8.同窓会各種奨励賞の募集並びに広報の充実(継続)

 1)各種奨励賞を募集し、表彰する。
  ①第30回研究奨励賞
   対象学部:獣医学部・海洋生命科学部
  ②準会員課外活動奨励賞
   北里大学課外活動組織(北里会)所属団体:3団体以内
  ③同窓会特別奨励賞
   学術、文化、スポ-ツ、芸能等で顕著な活動をした個人(団体):3件以内
 2)研究奨励賞応募方法及び特別奨励賞の推薦について、定期総会、同窓会報、ホームページ、7学部同窓会長との意見交換会、支部長会、支部総会等を通じて周知する。

9.学校法人北里研究所との懇談会開催(継続)

 本会の円滑な運営に資するため、学校法人北里研究所役員との懇談会を開催する。
  出席予定者
   法 人:理事長、学長、常任理事
   同窓会:会長、副会長、常任理事、理事、監事、学部同窓会長

10.新卒者への記念品の贈呈(継続)

 2019年3月卒業生への卒業記念品を贈呈する。

11.会費納入率向上対策(新規)

 会費納入率向上を図るため、「北里関連商品」を抽選により進呈する。

ページの先頭へ

ネットワークカメラ


 北里大学キャンパス内に、インターネットブラウザで動く、ネットワークカメラを設置しています。現在、獣医学部(十和田市)、医療衛生学部校舎(相模原市)にて配信しています。卒業した母校の最新の姿をご覧ください。


獣医学部
獣医学部(十和田市)

医療衛生学部
医療衛生学部(相模原市)

LinkIcon詳しくはこちら

ページの先頭へ